キャンプ場の視察に行って来た

インドア派、虫も、暑いのも寒いのも苦手なのに、
テントを張ってのキャンプに挑戦したい、そんな意味不明な欲望を最近持っています。

ですがいつまでもネットでキャンプ用品やキャンプ動画を見続けているばかりでは前進しません。
そこで思い切って近場のキャンプ場の視察に出かけました。

向かったのは家から車で40分ほどのキャンプ場です。
案内板を見ると、フリーのキャンプ場以外にもコテージのスペース、公園、温泉施設、おまけに宿泊施設、
そのそばに売店まであったりと便利で、最初のキャンプ地に良さそうです。
早速車を止めて、その辺を散策してみました。
が、人の視線を浴びること浴びること(笑)。

山奥にあって公園も温泉もあるせいか、地元の方の憩いの場所になっているらしく、明らかに地元民でない私、相当珍しがられています。
しかも服装もいけません。キャンプ地にも公園にもふさわしくない、上品系カーディガンとスカートにヒールの高い靴で散策していたら、そりゃ何事かと思いますよね…。

子どもからお年寄りまで、すれ違う人の視線に耐えかねて、そそくさと引き返して車に戻りました。
その後逃げるようにキャンプ場を後にします。何やってるんだ私。

まあ、多少見られはしますが、キャンプ地としてはかなり良い環境のようです。
来年はここでキャンプをしたいなあ。出来ればだけど。